2023年01月01日

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、色々な演奏の機会、そしてコンクールの審査や講座など、様々なことを体験させて頂きました。

よりによって4月のトリオコンサートの直後に入院をするなど、本当に様々な出来事もあり、ブログの更新もすっかり滞ってしまいましたが、今年はこまめに記事をアップしていく所存です。

演奏会情報は適宜、更新していくので、チェックの方、宜しくお願い申し上げます。

ここをご覧の皆様にとって、素晴らしい一年になりますようご祈念申し上げて、新年のご挨拶とさせて頂きます。

佐野隆哉
10215375-391E-41C7-BD65-3E4345D4FEC7.jpg
posted by TS.com at 17:59| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月21日

春を呼ぶコンサート

4月9日に行われました、春を呼ぶコンサートは満員御礼で無事に終えることが出来ました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
実は体調不良の中での演奏だったのですが、最後までしっかりと集中して演奏出来て、ホッとしました。お客様にも喜んで頂けたようで、本当に嬉しく思います。

翌日には誕生日を迎えましたが、より一層体調管理をしっかりとして、演奏活動に励んでいきたいと思います。

6C0A7AA3-03CA-499C-96F6-D9A5B746D9A5.jpg75C99BAC-D3D8-424A-BEA2-1CF500AFEF9E.jpg
posted by TS.com at 14:21| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

春を呼ぶコンサート

4月9日(土)に立川にありますCHABOHIBA HALL(チャボヒバホール)にて、ピアノトリオのコンサートが開催されます。
以前にもブラームスの室内楽で取り上げた会場ですが、広いフラットな舞台で観客との距離の近い、とてもアットホームな雰囲気が素敵な会場です。
今回は、チェコを代表する二人の作曲家、スメタナとドヴォルザークを取り上げます。

スメタナのピアノトリオは、日本では滅多に取り上げられませんが、とてもロマンティックな詩情に溢れる素晴らしい作品。
実は、高校生の時に弾いたことがあるのですが、それ以来の演奏となるので、今からとても楽しみにしています。
ドヴォルザークは有名なドゥムキー。

ウクライナの侵攻で世界平和が危ぶまれる中ではありますが、静かに人々の想いに寄り添えるような演奏をしたいと思っています。
チケット・ご予約はDMでも承ります。
皆様のご来場をお待ちしております。

IMG_5896.JPG
posted by TS.com at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする