2017年04月17日

チャリティーコンサートfor仙台


いよいよ新年度が始まりました!

東京春音楽祭では、ソロでショパンの「革命」と難曲アルカンの「鉄道」を、連弾と2台8手連弾で「モルダウ」や「ヘンゼルとグレーテル」を披露しました。

当日はライブ配信がありとても緊張しましたが、非常に楽しい年度始めを迎えられた気がします。
83B41F6A-34B8-4B2A-9015-3A41725D12C9.jpg

昨年と比べても、非常に大きな本番が続くので、先ずは体調を整え、準備万端にしていきたいと思います。また、大学や高校でのレッスンも始まり、気が引き締まる思いです。

そして、ゴールデンウィークの5月6日(土)には、毎年恒例のイベント、チャリティーコンサートfor仙台が開催されます。

早いもので今年で7回目を迎えますが、昨年秋に被災地を訪れた時には、復興もまだまだ道半ばという印象でした。
風化させず、継続して支援をしていくことの大切さを学んだような気がします。

今年は「バラードでつなぐ絆」をテーマに、豪華メンバーによってショパンのバラードと幻想曲をリレーします。
会場も昨年とは変わり、神楽坂の牛込箪笥ホールでの開催となりました。

心機一転、新しいホールで良い音楽を届けたいと思いますので、皆様のご来場とご支援のほど宜しくお願い申し上げます♫

チケットお申し込み: charity.sendai@gmail.com

047A1252-162D-4592-9510-658B9A702776.jpg
posted by TS.com at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

東京春音楽祭

毎年3月半ばから4月半ばにかけて開催される東京春音楽祭に出演が決定しました。私が出る演奏会は、春祭恒例のマラソンコンサート。丸一日をかけて、決められたテーマを中心に構成された演目を演奏するもので、今年は夏目漱石生誕150年を記念して「ロマン派」がテーマになっています。

それぞれ各回が60分になっており、私は15:00〜、17:00〜、19:00〜の部に出演致します。中には、超絶技巧のアルカン作品「鉄道」やショパン「革命のエチュード」、更には珍しい連弾作品やモルダウなどがあり、今から準備に追われています。

一日通し券の他に、各回券も用意されていますので、どうぞお気軽にお出掛け頂けたら幸いです♫


posted by TS.com at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演奏会あれこれ

気付けば3月も半ばに差し掛かり、春の訪れも感じるようになりました。2月中は入試や勤務先の大学・高校の学内試験があったりとバタバタの日々でした。

そんな中でも、各地で色々な演奏会に出演させて頂きましたので、その時の写真と共に振り返ります。

15E40E40-E04A-4602-BABB-DCC10F538638.jpg

2月18日(土)には、度々共演をさせて頂いている、クラリネットの吉田誠さんのリサイタルが稲城市立iプラザにて開催されました。

今回は前半がドイツ作品、後半がイタリア作品とに分かれ、とてもコンセプトが明快な演奏会でお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

初出しの作品、そしてソナタが多くて、合わせはとても大変なものでしたが、とても充実したものでした。

BB0BC9EB-15D8-446C-9467-640CA20C701F.jpg

翌、19日には栃木の那須野が原ハーモニーホールにて、玉川克さんのチェロリサイタルで共演致しました。

こちらも、ベートーヴェンにブラームスと言った、普段の私のレパートリーとは違うものを演奏し、とても実りある経験をさせて頂きました。

どちらのホールも、とても音響が良く、ピアノも素晴らしいもので、つくづく日本は演奏環境に恵まれているなと感心しきりです。

その一週間後には、横浜の朝日カルチャーセンターにて、吉田誠さんのレクチャーコンサートがあったり、西麻布にあるバーmusicaにて玉川克さんとのサロンコンサートがあったり、とても充実した音楽人生を歩ませて頂いています♫
55DF73AF-DF4E-413D-8CF5-097FFEBF9085.jpg
posted by TS.com at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする