2016年07月22日

新譜CD「クロイツァーの記憶」発売

いよいよ7月20日に新しいCD「クロイツァーの記憶」が発売になりました。

現存する唯一の最初期国産フルコンサートグランドピアノによるレコーディングで、日本経済新聞のクロイツァー特集でも取り上げられました。現代のピアノにはない、木のぬくもりが感じられる音色をお楽しみ頂けたら幸いです。私は、モーツァルトのトルコ行進曲付きのソナタ、ショパンの作品を担当しています。

店頭だけでなく、Amazonでも購入可能です。ご利用下さいませ。
7AA3B228-4C94-4731-835D-1DB981BCF71E.jpg


posted by TS.com at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

ムジカノーヴァ

本日20日発売のムジカノーヴァ8月号の「今月の一曲」のコーナーで、サティ作曲「アーモンド・チョコレートのワルツ」について書かせて頂きました。

ご覧頂けたら幸いです♫
posted by TS.com at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンクール審査

怒涛の演奏会シーズンから一転、7月に入りコンクールの審査や学校の審査に追われる毎日です。

高松でのピティナの審査では、とても和気藹々とした雰囲気の中、気持ちよくお仕事をさせて頂きました。

コンテストの演奏も熱気あるもので、2日間があっという間でした。審査員の先生のうちのお一人は、何と大学の同級生の叔母様で、世界が狭いのを実感しました。
6ACC5FEC-9892-4260-976A-E75800B8F5D5.jpg


上野学園でのピティナG級の審査は、とても白熱したものでした。未来のピアニストの意気込みを感じる演奏ばかりでした。
熱が入り、少々辛口なコメントになってしまいましたが、次なる高みへと向かって欲しいと思います。
D1AF2DE9-9B51-46E1-A7B2-FCA8FE80E7CA.jpg

これからまだいくつか審査が残っていますが、沢山の演奏から刺激を受けつつ、自身の演奏にも反映出来るよう、夏を大切に過ごしていきたいと思います。


posted by TS.com at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする