2016年06月30日

6月あれこれ



5月29日のリサイタルで一息つけるかと思いきや、6月も本当に慌ただしく過ぎていきました。

府中市でのアウトリーチで、ヴァイオリンの奥村愛さんと共演させて頂き、計8校の小学校をまわりました。

学校によってのカラーの違いや、学年によっての反応の違いが面白く、演奏するこちら側も楽しませて頂きました。

控え室となった図書室にて、記念に一枚。
7F6F3418-4A28-4ECA-AA8E-F78F728B9D61.jpg

25日には、千葉県鎌ケ谷市の鎌ケ谷きらりホールにて、女性作曲家の作品ばかりを集めた室内楽の演奏会に出演、共演者に恵まれて本当に楽しい演奏会でした。

終演後に、ヴァイオリンの横山奈加子さん、チェロの上森祥平さん、企画・監修の小林緑先生と。
6B1BEBCA-51FC-4212-AC5F-210784A5B220.jpg

また、同日の日本経済新聞文化面でのクロイツァー特集にて、新作CD「クロイツァーの記憶」にも触れて頂きました。詳しくは、記事をお読み下さいませ。
79AAD7E0-ABBF-447F-A086-F9066CD4B95A.jpg




posted by TS.com at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

第163回トレモロ会表参道ピアノサロンコンサート

来る6月28日(火)に、表参道にありますカワイ表参道コンサートサロン・パウゼにて、トレモロ会主催のリサイタルがございます。

30年以上続いているコンサートシリーズですが、過去には、現在のピアノ界を代表するピアニストの方々の名前が連なっていて、伝統の重みを感じます。

また、カワイ表参道でのリサイタルは、私自身にとって10数年振りになりますので、今からとても楽しみです。100席という身近な距離感でお楽しみ頂けたら幸いです。

プログラムは、先日のリサイタルのものを中心に、後半にはショパンのバラード全曲に挑戦致します。

表参道が近いという方、ショパンのバラードをお聴きになりたい方、距離感の近い空間で演奏を楽しみたい方には是非、お聴き頂きたいコンサートです。

チケットは、全席自由2500円。私に直接ご連絡頂けたら受付にお取り置き致します。どうぞ宜しくお願い致します。

お申込み:contact@takaya-sano.com


85D8B4A8-599E-43C1-B5D9-CA1B8067D5C9.jpg


posted by TS.com at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

ピティナ・ステップ

昨日は、地元・青梅の福田千恵子先生が代表を務める、青梅アルモニオーソステーションの記念すべき第1回目のピティナ・ステップでした。

アドバイザーとして、90組近い参加者の皆さんの演奏を聴かせて頂き、またトークコンサートではショパンのバラード第1番を演奏させて頂きました。

一週間前に羽村でリサイタルを開いたばかりでしたが、こうして地元に呼ばれるというのは、本当に嬉しいことです。

会場となった青梅市民会館の近くの街並みは、レトロな雰囲気に溢れていて、昭和にタイムスリップしたような気分でした。

大好きな猫様が沢山居そうな裏路地を発見。猫好きには、ちょっと有名なスポットみたいです。
F7C90B00-8616-4E11-8F4F-1B5381D001BD.jpg
posted by TS.com at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする